注射の恐怖を和らげてくれた病院

昨年の冬に腹痛により病院へ行くと胃腸炎になっている事が分かりその後3日間ほど点滴に通いました。
私は注射類が大の苦手で点滴はもちろん寝てするのは当たり前だと思うのですがこの病院の看護師さんに注射が怖いと話したところ採血でもベッドで寝てするから安心してと言われ半信半疑だったけどベッドで採血すると針をあまり見る事もなく気持ち的にも楽になりました。
そしてこの経験から他の病院でも採血の際は怖がりな事を正直に看護師さんに話すようになりました。
怖いのは当たり前と思って相談されないと看護師さんの立場としても不安になるから正直に言って下さいと言われて私の心は救われました。
また中にはアロマの香りを含ませたガーゼを用意して下さった病院もありました。
いずれも医療に関わる方の知恵と心遣いを感じました。
薬の投与や採血は健康を維持する上では避けて通れないものなのでこの心遣いは嬉しかったです。
自宅療養中に飲む薬に関してもジェネリック薬品について丁寧に説明をしてもらいました。
今は同じ薬の成分でも種類がいくつかあり値段も異なるので自分で選べるのはいい仕組みだなと実感しました。
おかげ様で1週間ほどで回復する事ができこの際にお世話になった看護師さんには今でも感謝しています。私は大阪の茨木市という所に住んでいるのですが、地元の病院は腕のいいところが多いです。看護師求人茨木市というサイトを見ると看護師さんの立派な志を知ることが出来ます。本当に頭が下がる思いでいっぱいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です